簡単な動画作成から本格的なものまで検証!

無料動画作成ソフトはこう活用する

無料ソフトはこう使え!

無料ソフトは気軽に使うことができます。活用方法としてはスライドショーの作成やちょっとした動画編集が適しています。
またパソコンのスペックに自信が無くても使えるので、初心者の動画作成の入門用にも適しています。本格的な動画作成を考えている人も、まずは無料ソフトを使ってみてから動画作成に慣れてから有料ソフトを探すという方法もあるでしょう。
本格的な動画作成を考えているが、どうしても無料ソフトで済ませたいという人は、使いづらさや不便さはありますが動画作成の大抵のことはAviUtlなど高機能な無料ソフトを使って可能です。これらで出来ないことは、例えばDVDディスクの作成をWindowsDVDメーカーを使ったり、CG動画作成をBlenderを使って行うなど、他の無料ソフトを使えばカバーできると思われます。ただし基本的に親切なつくりにはなっていないので相当な知識と技術が必要でしょう。

有料ソフトの無料お試し期間も

入門編として使うのであれば、有料ソフトには無料体験版があったり、お試し期間がついているものがあります。利用してみるのも良いでしょう。
例えばデータの出力フォーマットの制限以外は機能もそのまま無料で使えるLightworksやAdobeのPremiere Proの7日間無料お試し期間などがあります。他にもいろいろあるので探して試してみましょう。
そして最後に動画作成をYouTubeにアップする目的で作成するのであれば、YouTubeのサイト上にあるYouTube動画エディタが手軽で便利です。動画を撮影してYouTubeにアップロードすれば、YouTube上で簡単な動画編集を無料ですることができます。またYouTubeにはYouTube Audio Libraryがあり、量、質とも十二分なBGMを動画作成に利用できます。